調剤薬局事務とは

調剤薬局事務の必需品、注意点

投稿日:

img_attention

調剤薬局事務の必需品

調剤薬局で働き始めたら必要な物は何でしょうか?
まず事務仕事に必要な物はそろっていることでしょう。

ただこだわりの文房具がある。といった場合は用意してもいいかもしれませんね。マスクの用意を忘れないでください。

もし自分自身が風邪をひいていた場合、抵抗力の弱っている患者さんにも自分の風邪をうつしてしまうことが無いようにマスクは必要です。逆に患者さんからの風邪をもらってしまわないように、予防のためにマスクをすることもあります。

二重の意味でマスクは欠かせません。あると便利な物としては日付のわかる腕時計があるといいかもしれません。処方せんの日付確認、有効期限内かどうかの確認のためにも、日付の確認できるアイテムがあると便利でしょう。

必要な道具ではありませんが、接客業とも言える調剤薬局事務の仕事なので、コミュニケーション能力が必要です。笑顔で患者さんに接し、話を聞くことが必要です。

具合が悪くて不安を感じている患者さんを安心させる笑顔は欠かせません。

最近はほとんどの作業がパソコンで行われます。
レセプト作成もパソコンで行われます。たくさんのレセプト処理には正確さとスピードが求められるので、キーボード操作の速さが求められます。ですから基本的なパソコン操作とともにブラインドタッチも身につけておくことをオススメします。

快適な環境と自分の健康管理

調剤薬局事務での注意点

必要な物を見ましたが、気を付けたい点を見てみましょう。医療現場で働く人として清潔さは欠かせません。

病院ではありませんが衛生的を求められる現場です。
女性の場合は特に長い爪には気をつけなければなりませんね。マニキュアや茶髪、香水禁止のところも多いです。

冬になるとハンドクリームを使う方も多いかもしれませんが、こちらも気をつけてください。患者さんと接する仕事ですので、患者さんに雑菌を移さないよう注意が必要です。

アルコール消毒の使用など、患者さんへの気遣いを常にしていきましょう。

 

日々心がけたいこと

上記でも触れましたが、接する相手は具合の悪い患者さんたちです。
それらの人たちへの気遣いを忘れてはいけません。

患者さんにとっての快適な環境作りを意識しなければなりません。
待ち時間が長くなっても不快にならないよう、適切な温度管理や清潔であることも大事かもしれません。患者さんに風邪をうつすことがないよう、自分の健康管理はしっかりしていかなければなりません。そのためにもマスクは欠かせませんね。

こちらのサイトからスクール資料を取り寄せることができます。
自分にあった方法で調剤事務の資格を取ってみてはいかがですか?
比較的短期間で知識を身につけることができるのも特徴です。

調剤薬局事務の資料を取り寄せて比較・検討してみませんか?

調剤薬局事務のスクール総合サイトから、あなたが気になった所のみ選択し、資料を取り寄せることが出来ます。

資料請求は2分ほどで無料で出来ます。様々なスクールと学びの種類がありますので、ご自身に合うものを比較検討してみて下さい。

資料請求(無料)は今すぐこちら

img_school

-調剤薬局事務とは

Copyright© 調剤薬局事務になるには|資格取得と仕事について説明します , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.